Category Archives: 未分類

バリ人宅にある謎のオイル

バリ島でローカルスーパーに行くと必ず宗教グッズ売り場?があります。

ドゥーパ(お線香)やボコール(お供え物を入れるお皿)ソカシ(お供え物を入れるカゴ)などが陳列されています。

そしてヒンドゥー教徒でなければわからない謎のグッズもたくさんあったりして・・・。

筆者が見つけた謎のボトルがコチラ。

1x1.trans バリ人宅にある謎のオイル

【MINYAK KEMBANG MATAHARI LOTION】

Minyakとはインドネシア語でオイルの事。そしてLotionと書かれています。

マッサージ用のオイル?それともアロマオイル?

そしてバリ人宅にお邪魔すると、、、、やはり普通にありました。

気になるその用途は・・・

1x1.trans バリ人宅にある謎のオイル

お供えに使うお花やチャナンにふりかけて香りを着けるオイルなのだそうです。

良い香りになったジュプンのお花はこうして祭壇に飾られるのですね。

1x1.trans バリ人宅にある謎のオイル

その香りはお花のエッセンスをギュッと凝縮させたようなとても良い「花の香り」でした。

ただでさえ良い香りのジュプンのお花。

そして良い香りのお香。

更に香り付けをするんですね。

「これも全て神様の為なのよ」とバリ人のイブが笑顔で教えてくれたのが印象的でした。

間違ってもマッサージには使われませんよう、お気をつけくださいませ(~_~;)

 

 

ハズレのないワルン【Cak Asmo】@デンパサール

デンパサールのレノン地区にローカルや在住者に人気のワルンがあります。

Depot Cak ASMO (チャッ アスモ)

1x1.trans ハズレのないワルン【Cak Asmo】@デンパサール

1x1.trans ハズレのないワルン【Cak Asmo】@デンパサール

この日はたまたま空いてましたが、お店はいつもローカル客でいっぱい。

1x1.trans ハズレのないワルン【Cak Asmo】@デンパサール

中華系のメニューがメインで、何を食べても失敗がないと言われるほど安定したお味が人気の秘訣でしょうか。

種類の多いナシゴレンなども人気ですが、ナシチャプチャイ(炒飯の上に八宝菜が乗っている)もこちらの人気メニュー。

1x1.trans ハズレのないワルン【Cak Asmo】@デンパサール

そしてここの「アッサムマニス」という甘酢ソースのメニューは絶妙の配合でいつ食べても感動の美味しさです。

そしてソーダグンビラやエスチャンプルなどもメニューにあります。

ソーダグンビラ↓

1x1.trans ハズレのないワルン【Cak Asmo】@デンパサール

練乳とイチゴシロップの入ったジョッキにソーダを注ぎ、よーくかき混ぜていただいます。

1x1.trans ハズレのないワルン【Cak Asmo】@デンパサール

Soda Gembira=嬉しいソーダ と言う意味だけあって、本当に嬉しくなるほど美味しいですよ❤

美味しい中華料理と一緒に是非お試しください(*^^)v

 

【Cak ASMO】

Jl.Tukad Gangga no.8 Denpasar

 

 

 

バリ好きにはたまりません!

先日、デンパサールのRimo(RTC)に用事があって行ってきました。

Rimoと言えばパソコンやパソコン周辺機器の大型専門店。

現在1階のバイク駐輪場が工事中で、激しい傾斜のスロープで2階の簡易駐輪場に上がらなければなりませんでした。

フルスロットルじゃないと途中で止まりそうな激しいスロープ・・・

そして歩くだけで底が抜けそうな不安定な鉄板の床の2階駐輪場。

ちょっと怖かったですが、これもある意味バリっぽい(笑)

さて用事を済ませ、何か目新しい物はないかとウロウロしていると、こんな物を発見!

1x1.trans バリ好きにはたまりません!

ガロン型パソコン用スピーカー

1x1.trans バリ好きにはたまりません!

コーヒー型パソコン用スピーカー

お値段、ともに65.000ルピア(約550円)

ガロンはAQUAの物はないのか聞いてみましたが、残念ながらありませんでした。

あまりの可愛さにめちゃめちゃ欲しくなりましたが、スピーカーなんて使わない大音量が苦手な筆者。

でもバリ好きさんならお部屋に飾るだけでも可愛いですよね!

AQUAのガロンがあれば即買いでした(笑)

バリのローカル店舗でオモシロGoodsを探すのも楽しいですよ(*^^)v

 

 

インドネシア人のご飯のお供

我々、日本人にとってのご飯のお供って何でしょう?

漬物?海苔?佃煮?ふりかけ?

地方やまた個人の好みによっても違うでしょうが、基本的には「白いご飯がすすむもの」ですよね。

でもインドネシア人のご飯のお供ははっきり言ってスナック菓子のようなコレ。

Kerupuk(クルプッ)

1x1.trans インドネシア人のご飯のお供

ローカルワルンのテーブルの上には必ず山積みにされています。

一袋1000ルピア(約9円)~2000ルピア(約18円)で、食べた分だけお会計の際に自己申告で支払います。

外国人観光客にはナシゴレンの上に乗ってくる大きな薄ピンク色のKerupuk Udang(クルプッ ウダン)の方が馴染みがあるかもしれませんね。

このクリスピーなご飯のお供、最初は「ご飯に合わないよ~」なんて思ったものですが、慣れとは怖いもので今ではクルプッなしでご飯が食べれなくなっている筆者。

そしてビールのおつまみにも最適なこのクルプッ。

見かけたら是非、試してみてくださいね。

流行っているワルンで買うと、新しくクリスピーなものが買えますよ(*^^)v

 

新発売のPOP MIE 2種類を食べてみた!

インドネシアのインスタントラーメンと言えば「POP MIE」ポップミー。

インドネシア人はもちろん、長期滞在者や在住の外国人の方々もきっと一度は口にされてるのではないでしょうか?

日本の美味しいインスタントラーメンの味に慣れている日本人にとっては、「美味しいか?」と聞かれると正直微妙ではございますが・・・(筆者の個人的感想です)

バリの人々はインスタント麺を食べる事に全く罪悪感がないようで、子供の朝ごはんだったり(しかも毎日)、おやつだったり(毎日)、とにかく本当によくインスタント麺を食べるのです。

あまりにもポピュラーなので、この人口の多いインドネシアで年間どれぐらい消費されてるのだろう・・・と考えたりしてしまいます。

お味の方はちょっと微妙なPOP MIEですが、新発売の商品に期待してさっそく購入してみました。

1x1.trans 新発売のPOP MIE 2種類を食べてみた!

1x1.trans 新発売のPOP MIE 2種類を食べてみた!

左:Rasa Kari Susu   右:Rasa Kari Keju

Rasa=味
Kari=カレー
Susu=ミルク  Keju=チーズ

という訳でミルクカレー味とチーズカレー味の2種類ですよ!

なんともそそられるネーミングではありませんか?!

お湯を注いでみると・・・・見た目一緒・・・(*_*;

1x1.trans 新発売のPOP MIE 2種類を食べてみた!

写真が下手な為、なんだかあまり美味しそうに見えませんが・・・(-_-;)

チーズカレー味の方に付いてるマカロンみたいなの。
割れてましたが、恐らく丸い形なんでしょう。

1x1.trans 新発売のPOP MIE 2種類を食べてみた!

少しかじってみるとチーズ味。

スープの中に入れてみたら、スーッと溶けてスープにコクが出ました!

ミルクカレー味の方は粉ミルクのような粉末が付いていて、粉末スープと一緒に入れます。

そして肝心のお味の方は・・・・・。

どっちも普通にカレー味(笑)

食べ比べましたが、イマイチ両者の違いが判らず(~_~;)

でも他の味のものよりは美味しいと思いましたよ(筆者の個人的な感想です)

その証拠に見事に完食致しました。

POP MIEマニアの方は是非お試しくださいませ(^o^)丿

 

ウブドのアジアンリゾートウェア【Bulan Madu】

ウブドの中心部を南北に走るメインストリートJalan Monkey Forest

たくさんの雑貨屋さんやお土産物屋さん、ブティック、レストラン、ホテルなどが立ち並ぶウブド一賑やかな通りです。

目印となる大きな広場=サッカー場よりやや南側に素敵なアジアンリゾートウェアのブティック【Bulan Madu】があります。

1x1.trans ウブドのアジアンリゾートウェア【Bulan Madu】

1x1.trans ウブドのアジアンリゾートウェア【Bulan Madu】

色鮮やかな手染めのコットンウェアは涼しくて着心地も最高!

1x1.trans ウブドのアジアンリゾートウェア【Bulan Madu】

日本人好みの落ち着いた配色。

1x1.trans ウブドのアジアンリゾートウェア【Bulan Madu】

1x1.trans ウブドのアジアンリゾートウェア【Bulan Madu】

アースカラーのTシャツも可愛い♬

1x1.trans ウブドのアジアンリゾートウェア【Bulan Madu】

男性用もあります。

1x1.trans ウブドのアジアンリゾートウェア【Bulan Madu】

オシャレなストールなどが3枚で約1000円!? 絶対買い!! お土産にも最適ですね。

1x1.trans ウブドのアジアンリゾートウェア【Bulan Madu】

バリのレストランなどでよく見かけるバンブーのストロー。エコシステム(*^^)v

1x1.trans ウブドのアジアンリゾートウェア【Bulan Madu】

もともと驚くほどお安い価格の商品はAngkasaカードやMaiMaiカードで割引があり、とてもお得です!

南国バリでも日本でも、大活躍しそうなウェアがたくさん揃った【Bulan Madu】

ウブドでのショッピング時には要チェックです(^_-)-☆

【Bulan Madu Seni】

Jl.Monkey Forest Ubud Gianyar Bali

 

 

美味しいコーヒー選びのポイントとおススメKopi

インドネシアのコーヒー「Kopi 」

バリに来られた方なら一度は口にされた事があるのではないでしょうか?

バリのコーヒーは日本のドリップ式の物とは違い、粉を直接カップに入れてお湯を注ぎ、粉がカップの底に完全に沈んでから頂きます。

「粉が口に残るから嫌い」という方もたまにいらっしゃいますが、美味しく頂くポイントは次の通り。

1.粉を多めに入れる(マグカップならティースプーン山盛り3杯ぐらい)

※砂糖を入れる方はここで一緒にお砂糖をカップに入れます(多めが美味しいです)

2.熱湯を注ぐ(ぬるいお湯では粉が沈みません)

3.よーくかき混ぜ、粉が完全に沈むまで蓋をして待つ

そして一番重要な事は、、、、、

「美味しいコーヒーを選ぶ」という事です!

実はこのKopiの粉末には様々な種類があり、メーカーによってかなり味や香りが違います。

そして袋に「Campur」という文字がある場合、コーヒー豆100%ではなく米など他の穀物などが混ざってる事を示すそうです。

同じコーヒー売り場に並んでいますので必ず「Campur」という文字が書いていないか確認してから買いましょう。

そして透明のビニール入りの物よりもアルミパックに入っている物の方が断然香りが良い!

お土産物屋さんに並んでいる観光客用のコーヒーよりも、ローカルスーパーに並んでいるコーヒーの方が新しく(回転率が速い)安くて美味しいです。

ローカルにも人気のインドネシア大手コーヒーメーカーの美味しいコーヒーはこちら。

Kapal Api(カパル・アピ)

マイルドタイプ↓

1x1.trans 美味しいコーヒー選びのポイントとおススメKopi

ストロングタイプ↓

1x1.trans 美味しいコーヒー選びのポイントとおススメKopi

実は大のコーヒー好きの筆者。

スーパーで販売されているコーヒーを片っ端から試しましたが、このKapal Apiに勝る物なし。

何と言っても他のメーカーとは香りが全く違います。

バリコピは不味い。ブラックでなんて飲めない。という方にこそ試して頂きたいコーヒーです。

もちろん筆者は毎日ブラックで頂いてますが、個人的には高価な幻のコーヒー「コピルワック」と同等の美味しさだと思っています(個人的な意見です)

美味しいKopiをお探しの方は是非一度お試しください(^_-)-☆

 

キラキラ女子にはたまらない!インドネシアのサンダル

インドネシアの女性は普段は質素にしていても、正装をする時は見違えるほどオシャレをします。

バリの女性の正装と言えばクバヤですが、その足元のサンダルにもこだわりがあるようです。

特に結婚式などのウンダンガン(招待客)でクバヤを着る時は、朝からサロンに行ってヘアメイクもバッチリ、最新流行クバヤにソンケットを合わせて、足元もキラキラのヒールを履いてかなり気合が入っているように見えます。

特に都市部での結婚式に参列される若い女性たちは、まるで女優さんみたいに美しい方が多いのです❤

またムスリム(イスラム教徒)の女性もキラキラが大好きなようで、全身キラキラに着飾っている女性もよく見かけます。

そんなヒカリモノが大好きなインドネシア女性。

という事は、キラキラサンダルが普通に売られているという事。

画像で見るとキラキラ感があまり伝わりませんが、実際にはかなりゴージャスなサンダルたち。

1x1.trans キラキラ女子にはたまらない!インドネシアのサンダル

1x1.trans キラキラ女子にはたまらない!インドネシアのサンダル

1x1.trans キラキラ女子にはたまらない!インドネシアのサンダル

1x1.trans キラキラ女子にはたまらない!インドネシアのサンダル

お値段もサンダルで3000円程度、パンプスで4000円ちょっとぐらいとお手頃。

これはキラキラ大好き女子はテンションが上がるのではないでしょうか\(~o~)/

ちなみにこちらはクタのMall Bali Galeria内にあるMatahariデパートです。

バリでお得にゴージャスなキラキラサンダルをゲットしましょう(*^。^*)

 

 

バリでも買えるパンケーキMIX

日本では少し前、パンケーキブームだったようですが、最近はバリでも美味しいパンケーキが食べれるカフェなど出店してきているようです。

美味しいパンケーキカフェのレポートはまたそのうちに・・・・。

と言う事で、筆者はお家で作る派でございます。

以前、バリ島在住のお友達が「美味しいパンケーキが食べたくて日本からホットケーキミックスを送ってもらってる」と言っていましたが、、、、

バリでも買えますよ。

【Pondan Pancake Mix】

1x1.trans バリでも買えるパンケーキMIX 1x1.trans バリでも買えるパンケーキMIX

一回分使い切りの少量なので、一人暮らしの方にもピッタリです。

水と卵があればOKなので、我が家では非常食として常備してます(~_~;)

他のメーカーからも出ていますが、こちらのPondanのものはメープルシロップが付いてます。

しかも使い切れないほどたくさん入っているんです(さすが甘い物好きのインドネシア)

パンケーキミックスでおうちカフェも良いものですね。

 

緊急!デンパサール ングラライ空港の発着制限情報

【ガルーダインドネシア航空より緊急のお知らせ】

デンパサール(バリ島) ングラライ国際空港はジャワ島、東ジャワ州にあるラウン(Mt.Raung)の火山活動に伴う火山灰の影響で、現在滑走路が閉鎖されております。

この影響により、デンパサール ングラライ国際空港発着便にキャンセルや遅延が発生しております。
本日バリ島へお出かけのお客様は各空港の発着情報をご確認ください。

詳細につきましては以下のHPをクリックしてご確認ください。

ガルーダインドネシア航空HP

なお、お問合せにつきましては直接ガルーダインドネシア航空までお願い致します。

ガルーダインドネシア航空コールセンター(24時間・英語もしくはインドネシア語)
08041-807-807(インドネシア国内から)
もしくは +62 21 2351 9999(海外および携帯から)
へお問合せいただくか、お近くのガルーダインドネシア支店までお問合せください。