美味しいコーヒー選びのポイントとおススメKopi

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
クリックお願いします

バリ島ランキング
にほんブログ村 トラコミュ インドネシア生活へ
インドネシア生活

インドネシアのコーヒー「Kopi 」

バリに来られた方なら一度は口にされた事があるのではないでしょうか?

バリのコーヒーは日本のドリップ式の物とは違い、粉を直接カップに入れてお湯を注ぎ、粉がカップの底に完全に沈んでから頂きます。

「粉が口に残るから嫌い」という方もたまにいらっしゃいますが、美味しく頂くポイントは次の通り。

1.粉を多めに入れる(マグカップならティースプーン山盛り3杯ぐらい)

※砂糖を入れる方はここで一緒にお砂糖をカップに入れます(多めが美味しいです)

2.熱湯を注ぐ(ぬるいお湯では粉が沈みません)

3.よーくかき混ぜ、粉が完全に沈むまで蓋をして待つ

そして一番重要な事は、、、、、

「美味しいコーヒーを選ぶ」という事です!

実はこのKopiの粉末には様々な種類があり、メーカーによってかなり味や香りが違います。

そして袋に「Campur」という文字がある場合、コーヒー豆100%ではなく米など他の穀物などが混ざってる事を示すそうです。

同じコーヒー売り場に並んでいますので必ず「Campur」という文字が書いていないか確認してから買いましょう。

そして透明のビニール入りの物よりもアルミパックに入っている物の方が断然香りが良い!

お土産物屋さんに並んでいる観光客用のコーヒーよりも、ローカルスーパーに並んでいるコーヒーの方が新しく(回転率が速い)安くて美味しいです。

ローカルにも人気のインドネシア大手コーヒーメーカーの美味しいコーヒーはこちら。

Kapal Api(カパル・アピ)

マイルドタイプ↓

1x1.trans 美味しいコーヒー選びのポイントとおススメKopi

ストロングタイプ↓

1x1.trans 美味しいコーヒー選びのポイントとおススメKopi

実は大のコーヒー好きの筆者。

スーパーで販売されているコーヒーを片っ端から試しましたが、このKapal Apiに勝る物なし。

何と言っても他のメーカーとは香りが全く違います。

バリコピは不味い。ブラックでなんて飲めない。という方にこそ試して頂きたいコーヒーです。

もちろん筆者は毎日ブラックで頂いてますが、個人的には高価な幻のコーヒー「コピルワック」と同等の美味しさだと思っています(個人的な意見です)

美味しいKopiをお探しの方は是非一度お試しください(^_-)-☆

 

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
クリックお願いします

バリ島ランキング
にほんブログ村 トラコミュ インドネシア生活へ
インドネシア生活
Close Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>