究極のローカルシーフード@バリ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
クリックお願いします

バリ島ランキング
にほんブログ村 トラコミュ インドネシア生活へ
インドネシア生活

自然が豊かなバリ島ではたくさんの美味しい食べ物があります。

新鮮なSeafoodもそのうちの一つ。

ジンバランの美しいビーチ沿いにはたくさんのシーフードレストランが軒を連ねています。

バリ島旅行者にも人気のエリアでバリ島観光ツアーのコースに含まれていたり、バリ島車チャーターで来る方も多く見かけます。

1x1.trans 究極のローカルシーフード@バリ

感動のサンセットを眺めながらの新鮮なシーフードバーベキューは本当に幸せな気分になりますね。

ではローカルインドネシア人の方たちはどのようにしてシーフードを食されているのでしょう?

中には観光客の行くレストランで豪華に食事をされているローカルファミリーも見かけますが、それは一部のお金持ちの人々です。

ローカルエリアのシーフードレストランに行く事もありますが、一般的には市場で買ってきたお魚を調理したりお家で焼き魚にしたりするようです。

1x1.trans 究極のローカルシーフード@バリ

椰子の実の殻で炭火焼。何とも原始的ですが素朴でとても美味しそうですね。

田舎ではこの様なスタイルで焼く事もありますが、街中でコス(アパート)に住んでいるような場合、または十分な場所がなかったりする場合はこんな方法もあります。

夕方から路上に出現するIkan Bakar(焼き魚)屋さん。

1x1.trans 究極のローカルシーフード@バリ

1x1.trans 究極のローカルシーフード@バリ

筆者がよく買う焼き魚屋さんは、実家が漁師さんだそうでその日の漁で揚がった魚を焼いてくれます。なので日によって魚の種類が違う事もあります。

魚の種類や大きさ、または時期によって値段も様々ですが焼き魚1尾10000ルピア(約90円)~20000ルピア(約180円)ぐらいです。

もちろん自宅に持ち帰って、焼き立ての炭火焼のお魚に大根おろしとポン酢をかけていただきます。簡単和食の出来上がり(*^^)v

焼き魚を買うと「サンバルマタ」という赤玉ねぎを細かく刻んで唐辛子などと混ぜた薬味がたっぷりと付いてきます。辛党の方はサンバルマタをたっぷりつけて食べるのも美味しいですよ。

路上のIkan Bakar、これぞ究極のローカルシーフードですね(^_^;)

バリ島観光とジンバランのシーフードBBQがセットになったツアーのご紹介です。
※ ゆっくり午後からウルワツ寺院でケチャックダンス鑑賞とシーフードBBQがセットのウルワツ寺院ツアー

※ ゴアガジャ遺跡、キンタマーニ高原、テガララン・ライステラス、ウブド散策、ウルワツ寺院ケチャックダンス鑑賞を楽しんでディナーはシーフードBBQとたっぷり1日のウブド・キンタマーニ満喫ツアー+オプションC

※ ブサキ寺院、クルタゴサ、ウルワツ寺院ケチャックダンス鑑賞を楽しんで、ディナーはシーフードBBQとたっぷり1日のウブド・ブサキ得ベーシックプラン+オプションC

上記にご紹介したバリ島観光ツアーには、ジンバランのシーフードBBQが含まれた格安のお得ツアーとなっています。

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
クリックお願いします

バリ島ランキング
にほんブログ村 トラコミュ インドネシア生活へ
インドネシア生活
Close Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>