便利な【移動式八百屋さん】

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
クリックお願いします

バリ島ランキング
にほんブログ村 トラコミュ インドネシア生活へ
インドネシア生活

バリ島のローカルの人たちは野菜や魚、お肉などの食材は早朝にPasarパサール(市場)で買うのが一般的です。

野菜や魚、お肉などを扱うスーパーもありますが、パサールに比べるとあまり新鮮ではなくお値段もお高めな事が多いのです。

でもローカルの人たちにとっては当たり前のこのパサール、外国人にとってはちょっと難関。

新鮮な食材をGetするには、とにかく早朝(4時~5時頃)に行かなければならなかったり・・・。

そしてやはりローカルのパサールは清潔とは言えないし、あちこちから異臭がしたり・・・。

ローカル主婦たちの熱気でムンムンする中、威勢のいいおばさんと交渉しながら買い物をするのは結構気合がいります。

もちろん英語も日本語も通じませんし、インドネシア語は必須。

中にはインドネシア語ではなくバリ語だけしか話さないおばさんもいたりして・・。

こうなると外国人、特に少量しか買い物をしない人にはあまりメリットを感じないという事で、スーパーで調達する方も多いのではないでしょうか。

でもパサールに行かなくても新鮮な野菜は手に入ります。

移動式の八百屋さん。

1x1.trans 便利な【移動式八百屋さん】

※この日は既に品薄状態で、ほとんど野菜が残っていませんでした(>_<)

毎朝パサールで仕入れてきた食材をバイクで運んできてくれます。

野菜、魚、肉類、卵、豆腐、テンペ、豆類、麺類、調味料、クルプック(えびせん)まで、お料理に必要な食材全般を売っています。

1x1.trans 便利な【移動式八百屋さん】

こちらのメリットは少量販売してくれるところ。

小袋に入った野菜セット(2500ルピア=約23円)は一人暮らしの人にピッタリで無駄なく使えます。

1x1.trans 便利な【移動式八百屋さん】

袋から出すとこんな感じです。

1x1.trans 便利な【移動式八百屋さん】

一人暮らしのMie(ラーメン)の具にピッタリですね(笑)

コスやお家の前で一度呼び止めて買い物をすると、翌朝から立ち止まってくれたりするのも親切でGood(*^^)v

そして毎日近所の主婦たちも集まってきます。

新鮮な食材がお安く手に入る便利な移動式八百屋さん、見かけたら一度呼び止めてみられてはいかがでしょうか?

朝7時頃~10時頃までバイクで住宅街を回っている事が多いようですよ。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
クリックお願いします

バリ島ランキング
にほんブログ村 トラコミュ インドネシア生活へ
インドネシア生活
Close Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>