世界最高級のコーヒーが飲める【コピルアック農園】

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
クリックお願いします

バリ島ランキング
にほんブログ村 トラコミュ インドネシア生活へ
インドネシア生活

コピルアック(KOPI LUWAK)というコーヒーをご存知でしょうか?

コピ(KOPI)はインドネシア語でコーヒー。
ルアック(LUWAK)は同じくジャコウネコの事を指します。

日本ではルアクコーヒーなどと呼ばれていて、一流ホテルのコーヒーラウンジやレストランなどでは安くても一杯2500円以上の値段が付く、とても希少価値のある高価なコーヒーなのです。

ウブドに向かう道沿いにも何軒かコピルアックの農園があります。
その内の一軒「Lumbung Sari」へ。

1x1.trans 世界最高級のコーヒーが飲める【コピルアック農園】

とても素朴な入口です。

1x1.trans 世界最高級のコーヒーが飲める【コピルアック農園】

女性スタッフの親切な案内に従って、コーヒーの木が生い茂るジャングルのような道を抜けて行きます。
まだ緑ですがこちらがコーヒーの実。赤く熟してから収穫します。

1x1.trans 世界最高級のコーヒーが飲める【コピルアック農園】

林を抜けると・・・
いました!ジャコウネコ(LUWAK)

1x1.trans 世界最高級のコーヒーが飲める【コピルアック農園】

1x1.trans 世界最高級のコーヒーが飲める【コピルアック農園】

コピルアックとは、実はコーヒー豆だけを餌にしたジャコウネコの排泄物から摂られる未消化のコーヒー豆の事なんです。

一説によると、ジャコウネコの腸内の消化酵素の働きや腸内細菌による発酵によって、コーヒーに独特の香味が加わるといいます。

1x1.trans 世界最高級のコーヒーが飲める【コピルアック農園】

こちらをきれいに洗浄し、よく乾燥させた後、高温で焙煎します。
農園内では実演を見る事ができます。

1x1.trans 世界最高級のコーヒーが飲める【コピルアック農園】

1x1.trans 世界最高級のコーヒーが飲める【コピルアック農園】

そしてもちろん焙煎したての新鮮な本場のコピルアックを味わう事も出来ますよ。
緑がいっぱいの癒しのカフェスペースです。

1x1.trans 世界最高級のコーヒーが飲める【コピルアック農園】

コチラがメニュー。
Luwak Coffee(50000ルピア)以外のメニューは全て無料!?

1x1.trans 世界最高級のコーヒーが飲める【コピルアック農園】

そうなんです。少量ずつですが全てのメニューの試飲が出来るんですね。
コピルアックを注文せずに、各種ドリンクのお試しだけでもOKですが、せっかくここに来たのですからコピルアックを飲まないなんてもったいない!

1x1.trans 世界最高級のコーヒーが飲める【コピルアック農園】

こちらが世界最高級コーヒー「Kopi Luwak」50000ルピア(約450円)※2014年価格です

1x1.trans 世界最高級のコーヒーが飲める【コピルアック農園】

さすがに世界最高級!コクと香りが全く違います。
ちなみに日本で飲むと約5倍のお値段です(-_-;)

農園内に併設されたショップで、お土産用のKopi Luwakを販売しています。

その他、試飲させてもらった各種フレーバーコーヒーやハーブティーも販売しています。

1x1.trans 世界最高級のコーヒーが飲める【コピルアック農園】

バニラビーンズやシナモンスティックなどのスパイス類も。

1x1.trans 世界最高級のコーヒーが飲める【コピルアック農園】

ついでにボディミルクなどのコスメやお土産類も買えます(~_~;)

1x1.trans 世界最高級のコーヒーが飲める【コピルアック農園】

コーヒー通の方はもちろん、コーヒー通の方のお土産用にもいかがでしょうか?

 

【Lumbung Sari】

Jl.Raya Mawang Br.Mawang Kaja,Ubud, Gianyar

 

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
クリックお願いします

バリ島ランキング
にほんブログ村 トラコミュ インドネシア生活へ
インドネシア生活
Close Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>