ローカルバリ人のお引越し

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
クリックお願いします

バリ島ランキング
にほんブログ村 トラコミュ インドネシア生活へ
インドネシア生活

一言にローカルバリ人と言っても、実家暮らしの人もいればコスというアパートを借りて暮らしている人もいます。

観光地周辺やデンパサールなどの都心部出身の人たちは、実家から通える場所で仕事がありますが、田舎出身の人たちはやはり仕事を求めて都心部にコスを借りて仕事をする人も多いのです。

もちろんバリ島以外の島から働きに来ているインドネシア人もコスで暮らしていますが、バリ人の好むコスとそれ以外の島の人々の好むコスは少し違うようです。

先日あるバリ人のコス探しにバリ島カーチャーターを利用して同行した筆者ですが、彼女の条件は敷地内にサンガー(屋敷寺)がある事。すなわちバリ人所有の物件である事。

バリヒンドゥーの人々の家には必ずサンガーという屋敷寺があります。バリの人々は毎日朝夕必ずサンガーにお供えをしお祈りするのが日課です。サンガーがないと落ち着かないというバリ人も多いのですね。

数軒見て回った中で、彼女が気に入ったのがこの2軒。

まずはこちらバリ様式のお部屋です。もちろんバリ人所有です。

1x1.trans ローカルバリ人のお引越し

1x1.trans ローカルバリ人のお引越し

家賃は1Juta(約9000円)/月 キッチンなし。エアコン付ですがベッドやタンスなどの家具はありません。Kamar Mandi(浴室)はかなり狭く圧迫感がありました。

そしてもう一つがこちらの一軒家風の新築コス。

1x1.trans ローカルバリ人のお引越し

1x1.trans ローカルバリ人のお引越し

1x1.trans ローカルバリ人のお引越し

家賃1.1Juta(約10000円)/月 キッチンなし。部屋は狭くこじんまりとしていますが、エアコン、ベッド、タンス、TVが付いています。Kamar Mandiも狭いですが手桶式ではなくシャワー付きでこのレベルのコスには珍しく洗面台があります。

コス探しなど物件を見て廻る場合などは、数時間のレンタルができるバリ島車チャーターが便利です。

結局バリ人の彼女はこちらの新築コスを選びました。その理由は・・・

1x1.trans ローカルバリ人のお引越し

1x1.trans ローカルバリ人のお引越し

「お部屋の真ん前がサンガー(お寺)で安心するから」との事。

お部屋を契約し、荷物を運び入れると何よりも先にお供え物を持ってサンガーに行き、お祈りをしていた彼女。

「今日からここに住まわせて頂きます。どうかお見守りください。」という意味も込めて熱心にお祈りをするバリ人。その後ろ姿にしばし見とれて写真を撮るのを忘れてしまった筆者です。

ちなみにバリの人には常識だそうですが、サンガーの前には汚れ物を置いてはいけないそうです。ゴミはもちろん洗濯物や布団なども干してはいけないそうなので、サンガーのあるコスに住む場合はご注意くださいね。

※コスのご紹介や斡旋は致しかねますのでご了承くださいませ。

何件か見学するコスが決まっている方には、バリ島カーチャーターをご利用ください。4時間のカーチャーターでしたら3500円の格安価格でご案内いたします。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
クリックお願いします

バリ島ランキング
にほんブログ村 トラコミュ インドネシア生活へ
インドネシア生活
Close Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>