バリ島・路上でトウモロコシを買ってみました

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
クリックお願いします

バリ島ランキング
にほんブログ村 トラコミュ インドネシア生活へ
インドネシア生活

バリの人々は野菜や果物はPasar(市場)で買い物をする人が多いようです。

しかしデンパサールなどの都市部などでは新鮮な野菜を売っている大型スーパーもありますが、日々の食材は近所の小さな万屋さん(野菜や魚、肉、卵、調味料、お菓子などなど何でも売っているお店)などを利用する人も多いのですね。

その万屋さんの食材もやはりPasar(市場)で仕入れるので、Pasarよりは若干割高となります。

でもPasarまで行かなくても、バリでは畑沿いの道路で産地直送、、というか取れたての野菜や果物が売られているのをよく目にします。

スイカ畑のある道路沿いではスイカが道路に山積みにされて売っていますし、トウモロコシ畑の前ではトウモロコシが売られています。

パパイヤやマンゴーなども街中のスーパーや果物屋さんで買うよりも、道路沿いの物が意外と安くて新鮮だったりするのですよ。

大きなバイパス沿いでもそれらは売られていますが、やはり畑の真ん前で収穫したてのものを買うととても新鮮。そして何といってもお安いのです!

1x1.trans バリ島・路上でトウモロコシを買ってみました

トウモロコシ畑の前で収穫したてのトウモロコシを袋詰めしているお母さんたち。

たまたま前を通りかかったので立ち寄ってみました。

バイパス沿いで袋詰めされたトウモロコシを買うと、4本で7000ルピア(約70円)ぐらい。

皮つきのトウモロコシが既に袋詰めされてる状態で売られている為、中には虫食いの物も交じっていたり、、、じっくり選べないのが難点です。

でもこちらでは袋詰めする前のトウモロコシを選ばせてもらえます。

すぐに食べるからと言って皮を全部剥いてもらい虫食いがないかチェック(*^^)v

そして1万ルピア(約100円)分でとお願いすると、大きなトウモロコシ7本に小ぶりな物を1本おまけしてくれました!

安いですね\(◎o◎)/!

食べきれない分は、茹でて実だけにほぐして冷凍しておけばいつでもお料理に使えます。

お味の方は・・・採れたて新鮮なので、柔らかく甘味があって美味しいです(*^^)v

そろそろ収穫の時期も終わりかな・・というタイミングですが、機会があれば是非お試しください。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
クリックお願いします

バリ島ランキング
にほんブログ村 トラコミュ インドネシア生活へ
インドネシア生活
Close Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>