バリ島の伝統芸能の中心地『ウブド』

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
クリックお願いします

バリ島ランキング
にほんブログ村 トラコミュ インドネシア生活へ
インドネシア生活

バリ島で車をチャーターして観光する旅行者の中でも、特に人気のエリアでもあるウブド。

バリ島でウブドと呼ばれている一般的な場所は、街の中心地『ウブド村』を指すのですが、実際のウブドとは、数ある村を集めた広範囲なエリアを指しています。8世紀頃にジャワの僧侶がやってきて瞑想をした場所に、ウブド発祥の地グヌン・ルバ寺院があります。

この寺院の周辺には『ウバド』と呼ばれる薬草が生い茂っていたことから、この地をウバドと呼ぶようになり、やがて『ウブド』という地名になったと言われています。

数年の月日が流れる中、バリ観光産業においてめざましい発展を遂げた『ウブド』ですが、その周囲の村を含め、今でも古くからなる風習であるデサ・アダットと呼ばれる伝統的な慣習を守っている地域社会でもあります。

1930年代、オランダの植民地であったバリ島を、南の楽園に魅了させられた西洋の芸術家の人達が移住し住居を築きました。西洋の文化を受け入れ、新たな芸術を排出しながら、バリ文化の中心としての地位を築き上げたことによりウブドは芸能、芸術の村として知られるようになり、また受け入れられるようになりました。

街の中心と呼ばれている場所は、野生の猿が生活する自然保護区を通る、モンキー・フォレスト通りと、ラヤ・ウブド通りが交わる場所で、近くには装飾が綺麗なプリ・サレン・アグン宮殿、通称ウブド宮殿がありその向かい側に、ワンティランと言う大きな公民館〈ホール〉があります。この場所は、バリ島車チャーターなどで訪れる観光客が良く通る所で、たくさんの旅行者を見かけます。

バリの伝統音楽であるガムランの音色なども響いてくるホールには、地元の人達が集まり文化、芸能の催し物が披露されることもあります。またウブド市場にも至近なため、多くの旅行者で常に賑わっている場所です。

この場所をスタート地点にして、ラヤ・ウブド通りを東に300m程度、右に曲がり直進するとデウィ・シタ通りが見えてきます、この通りは400mくらいですが、おしゃれな雑貨店やショップが多くあり楽しめるエリアです。

突き当たった所はモンキー・フォレスト通りで、20分くらい南に下ると野生の猿が生息するモンキー・フォレストに到着します。モンキーフォレストもバリ島カーチャーターでは大変に人気の観光スポットです。このストリートはカフェやショップが点在しておりますので、休憩する場所に利用するには良いと思います。

ウブド市場や通り沿いで売られているバリ伝統工芸品のお店です。値段は非常に安いものなのですが、交渉次第でディスカウントも可能です。あまり気合いを入れずに、バリ島観光の楽しみの一つという感じでチャレンジしてみて下さい。

1x1.trans バリ島の伝統芸能の中心地『ウブド』

1x1.trans バリ島の伝統芸能の中心地『ウブド』

いろいろなお店があり、売られている物もさまざまですが、掘り出し物的な発見もあるかもしれません。バリ島で作られている工芸品は非常に繊細ですので、目を凝らして良く見てみて下さい。

 

1x1.trans バリ島の伝統芸能の中心地『ウブド』

こちらは『凧』のお店です。バリでは凧を上げている様子を何度も目にすると思います。凧上げ人口が多いからこそ成り立つお店なんでしょうね。

 

1x1.trans バリ島の伝統芸能の中心地『ウブド』

1x1.trans バリ島の伝統芸能の中心地『ウブド』

混雑するウブドの街で見かけた、山間の街らしい素朴な雰囲気のするバリの人達です。とっても素敵で、穏やかな気持ちになれる風景です。バリ島観光の中でも非常に人気が高く、またかかすことの出来ない場所が『ウブド』ですが、本当のバリと呼ばれる神話的な場所は、ウブドのどこかに存在すると言い伝えられているくらいに重要な街の一つなんです。

『ウブド』観光には、貸切で楽しめるバリ島カーチャーターがお得です。クタ、レギャン、ヌサドゥア、サヌール、ジンバラン、デンパサール、クロボカン、ウルワツ、スミニャックなどのエリアから6時間程度の車チャーターで、食事やショッピングを楽しんで戻ることができます。

またバリ島カーチャーターの他に、観光案内やウブドフリータイムが付いた観光ツアーもあります。ウブド・キンタマーニ満喫ツアーでは、ゴアガジャ遺跡、タマンアユン寺院、タナロット寺院の夕日鑑賞、ウルワツ寺院のケチャックダンス鑑賞、ウブドフリータイムがセットですので詳しくは観光ページをご覧ください。

お食事では、豚の丸焼き(バビグリン)で有名なお店『イブオカ』、あひるの丸焼き(ベベゴレン)で人気のお店など、またショッピングでは、アタ製品やバリ工芸品、石鹸で人気のブラットワンギ(マサコ石鹸)、KOU石鹸などがあります。

バリ島車チャーター、観光ツアーご利用のお客様は、バリツアー.comまでお問い合わせください。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
クリックお願いします

バリ島ランキング
にほんブログ村 トラコミュ インドネシア生活へ
インドネシア生活
Close Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>