バリ島のお葬式『ガベン』 一度は見てみたいバリヒンドゥーの儀式

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
クリックお願いします

バリ島ランキング
にほんブログ村 トラコミュ インドネシア生活へ
インドネシア生活

バリ島を観光する中で見ておきたい儀礼の一つにお葬式(ガベン)があり、バリのカレンダーでガベンに適した日取りの時には遭遇する確率も高くなります。

バリヒンドゥーには五つの儀礼があり、出産や結婚式などの人間の儀礼、オダランやガルンガン、クニンガンなどの神の儀礼、地下の世界に存在する神々の儀礼、司祭になるための儀礼、それと死者の儀礼があります。

死者の儀礼であるお葬式(ガベン)は、ピトロ・ヤドニョ(死霊を意味する)と呼ばれ死者の魂を浄化し、先祖の霊神として祀りあげるまでの儀礼を言います。何度も生まれ変わる輪廻転生を信じるバリヒンドゥーの人々は、現世を試練である修行の場と考え、日々の行いの結果により来世に安らぎが待つと信じられています。

現世での修業を終え来世の世界へと旅立つ死者を見送る儀礼(ガベン)は、とてもお葬式とは思えないほどの華やかさを感じます。悲しみに暮れる遺族の姿も当然ありますが、にこやかに村を練り歩く人々を見ると、現世を全うし天界へと送りだす喜びの儀式ということを改めて痛感させられます。

1x1.trans バリ島のお葬式『ガベン』 一度は見てみたいバリヒンドゥーの儀式

1x1.trans バリ島のお葬式『ガベン』 一度は見てみたいバリヒンドゥーの儀式

このあと火葬の儀式が行われ遺灰は海へと流されます。14世紀頃までは土葬でしたがそれ以降の一般的なガベンは火葬となりました。ですが現在でも火葬はせず風葬(自然に土に戻る)が行われている村もあります。風葬の村として有名なのが、バトゥール湖の湖畔近くにあるバリアガ(先住民族)が暮らすトルニャン村です。

お葬式のスタイルもその国によって全く違ったものとなります。日本のお葬式とは正反対の盛大で華やかなバリの葬儀を一度ご覧になってみて下さい。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
クリックお願いします

バリ島ランキング
にほんブログ村 トラコミュ インドネシア生活へ
インドネシア生活
Close Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>