バリ島で現地調達できる物(お子様連れ編)

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
クリックお願いします

バリ島ランキング
にほんブログ村 トラコミュ インドネシア生活へ
インドネシア生活

お子様連れでバリ島旅行に来られる方も最近増えてきました。

でもお子様連れの場合、大変なのが荷造りではないでしょうか?

特に乳幼児など小さなお子様の場合、必要な物が現地で揃わないとどうしよう・・と、ついつい荷物が多くなりがちですよね。

バリ島は一年中温かい(暑い)ので、衣服は夏服でOKですが、子供服は観光地でもローカルエリアのスーパーでもどこでも安くて簡単に手に入ります。

また暑いのでこまめに水分補給をしたい所ですが、ポカリやアクエリアスなど、日本でもおなじみの飲み物が手に入るのでお子様にも安心です。

お腹の調子が心配ならばヤクルトだって売っています(*^^)v

インドネシアではミルクの栄養素を大変重視している為、粉ミルクやミルク飲料の種類はとっても豊富。
乳児用はMorinagaのチルミルも売ってます。

1x1.trans バリ島で現地調達できる物(お子様連れ編)

3歳~8歳児用のスタンダードなミルク飲料(ローカルの子供達がよく飲んでいます)
30円~40円ぐらい(かなり甘いです)

1x1.trans バリ島で現地調達できる物(お子様連れ編)

1x1.trans バリ島で現地調達できる物(お子様連れ編)

ベビーフードもありますが、日本のベビーフードのように贅沢グルメなメニューはありません(~_~;)

1x1.trans バリ島で現地調達できる物(お子様連れ編)

そして必需品だけど日本から持ってくると大きな荷物になる紙おむつ。

バリでは紙おむつの事をパンパースと呼ぶほど、パンパースは定番商品。
マミーポコなど安心の日本製おむつが揃います。
1枚2000ルピア(約20円)の小袋も売っていますよ。

1x1.trans バリ島で現地調達できる物(お子様連れ編)

もちろん、おしりふきも揃います。

1x1.trans バリ島で現地調達できる物(お子様連れ編)

哺乳瓶も。綿棒なども。

1x1.trans バリ島で現地調達できる物(お子様連れ編)

ジョンソンのベビー用品もポピュラーです。

1x1.trans バリ島で現地調達できる物(お子様連れ編)

そして衛生的に気になる時はアルコールジェルも手に入ります。
「Dettol」という商品は除菌衛生商品で有名です。「Dettol」からはアルコールティッシュも出ているのでお出かけ時に便利です。

1x1.trans バリ島で現地調達できる物(お子様連れ編)

※ただし、インドネシアの製品は香料が強く、アルコールジェルでも香水のような香りが手に残りますので、無臭がお好みの方は「Dettol」の緑色のラベルがお勧めです。

またお子様の微熱などには冷えピタシートなども薬局やコンビニで売っています。
現地名は「Bye Bye Fever」です。

1x1.trans バリ島で現地調達できる物(お子様連れ編)

お子様連れでも存分にバリ島旅行をお楽しみ頂けますように(^_^)/~

 

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
クリックお願いします

バリ島ランキング
にほんブログ村 トラコミュ インドネシア生活へ
インドネシア生活
Close Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>