バリ人の夜食【Martabak】ってどんなの?

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
クリックお願いします

バリ島ランキング
にほんブログ村 トラコミュ インドネシア生活へ
インドネシア生活

バリ島で車チャーターして走っていると屋台をたくさん見かけますよね。バリ島を訪れる旅行者の方も最近では屋台で食べている姿をよく目にします。

特に日没後、街中のいたる所に屋台がOPENします。移動しながらお客さんを探す屋台もあれば、毎晩一定の場所で一定の時間にOPENする屋台もあります。

その中でも観光客の人たちでも比較的チャレンジしやすいのがMartabak(マルタバッ)ではないでしょうか。

なぜならTake Out専用だからです。屋台の食器は衛生的に心配な方も多いでしょうが、箱入りのTake Outなら持ち帰ってホテルのお部屋でゆっくり味わう事もできますね。

でもMartabakて何でしょう?ガイドブックなどでお好み焼きと表現してあるのを見た事がありますが、うーん・・・ちょっと違うような気がします。

揚げ春巻きの中に鶏ミンチ、ネギ入りの卵焼きが入っているような、外はカリッと中はホクホクした揚げ物のような感じで、個人的にはビールにとてもよく合うと思います♪ が、バリではビールのあてではなく夜食のカテゴリーのようですね(~_~;)

丸めた生地を手際よく伸ばしていきます。まるでピザ職人みたいです。

1x1.trans バリ人の夜食【Martabak】ってどんなの?

1x1.trans バリ人の夜食【Martabak】ってどんなの?

1x1.trans バリ人の夜食【Martabak】ってどんなの?

熱した油をたっぷりひいた専用の丸い鉄板に生地を置き、中に卵の生地を流し入れます。中の具は注文時に選べます。

1x1.trans バリ人の夜食【Martabak】ってどんなの?

具を生地で包み込みます。

1x1.trans バリ人の夜食【Martabak】ってどんなの?

 

1x1.trans バリ人の夜食【Martabak】ってどんなの?

1x1.trans バリ人の夜食【Martabak】ってどんなの?

油をかけながらきつね色になるまでじっくり揚げ焼きしていきます。

1x1.trans バリ人の夜食【Martabak】ってどんなの?

こんがり焼き上がったら一口サイズにカットして紙の箱に入れてくれます。

1x1.trans バリ人の夜食【Martabak】ってどんなの?

1x1.trans バリ人の夜食【Martabak】ってどんなの?

10000ルピア(約90円)~20000ルピア(約180円)ぐらいで結構なボリュームです。女性なら2人でシェアしてちょうどいいぐらいでしょうか。

一般的なスタンダードなマルタバが食べたい時は「Martabak Biasa」を注文してくださいね。

しっかり味が付いていてそのままで美味しく頂けます。唐辛子は入っていませんので辛いのが苦手な方も安心して食べられますね。

青唐辛子ときゅうりや人参の酢漬けが少しついてきますので、辛いのが大丈夫な人は青唐辛子をかじりながら食べましょう(^_-)-☆

バリ島観光、バリ島カーチャーターの合間にどうぞ。屋台の営業はバリ島の南部(ヌサドゥア、クタ、レギャン、サヌール)辺りで夕方からがメインとなります。その他の地域でも屋台はありますが少なくなるようです。

インドネシア人の庶民の味「Martabak」バリ島にお越しの際には是非一度お試しください。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
クリックお願いします

バリ島ランキング
にほんブログ村 トラコミュ インドネシア生活へ
インドネシア生活
Close Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>