バリヒンドゥー・車の儀式

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
クリックお願いします

バリ島ランキング
にほんブログ村 トラコミュ インドネシア生活へ
インドネシア生活

バリヒンドゥー教では全てのものに神が宿ると信じられています。

最近のバリ島は車やバイクの所有者が増え、昔に比べて渋滞が多く見られるようになりました。またバリ島を訪れる旅行者の多くがバリ島で車チャーターするのも原因のひとつかもしれません。

バリの人々は車やバイクを購入した時には、新車であれ中古であれ全てUpacara(儀式)をしなければなりません。

もちろんUpacaraをしなくても乗る事は可能ですが、信仰心の強いバリの人々は神様のお許しを得てから(儀式を終えてから)でないと不安で仕方がないと言います。

バリヒンドゥーでは儀式の種類によってそれに適した日があり、いつでも儀式が出来る訳ではありません。儀式を終えるまでの車やバイクは恐る恐る乗る事になるのです。

儀式の前日には家族(女性たち)でたくさんのお供え物を作ります。すべて手作りです。

1x1.trans バリヒンドゥー・車の儀式

それぞれのお供え物にどんな意味があるのか・・理解するにはかなりのお勉強が必要のようです・・(~_~;)

1x1.trans バリヒンドゥー・車の儀式

1x1.trans バリヒンドゥー・車の儀式

こちらは新車の儀式で、車の正面にプマンク―が座りマントラを唱えています。その間にイブマンクー(女性のマンクー)がお供え物や聖水の準備をしています。

1x1.trans バリヒンドゥー・車の儀式

お寺や特別な場所に行くのではなく、自宅にプマンクーを呼んで儀式をしてもらいます。儀式の間、敷地内では小さな子供たちは自由に遊びまわり意外とラフな感じの儀式に感じました。

1x1.trans バリヒンドゥー・車の儀式

そして車の前には、これまた摩訶不思議なお供え物の数々。

1x1.trans バリヒンドゥー・車の儀式

ズームしてみましょう。ココナッツの実のようです。この実の中にたっぷりと入っているココナッツウォーターも儀式で使われます。

1x1.trans バリヒンドゥー・車の儀式

神様に捧げられた鳥・・・。

1x1.trans バリヒンドゥー・車の儀式

プマンク―のマントラが終わると所有者も共にお祈りが始まり、聖水を使ったバリヒンドゥー独特の儀式を終え、終了となります。

日本で言うところの安全祈願のような儀式なのかもしれませんね。

これで安心して車に乗れますね。

バリ島では、車の儀式の他にもたくさんのウパチャラ(儀式)があります。バリ島観光と一緒にウパチャラの見学も組み込んでみてはいかがですか。バリ島観光ツアー、バリ島カーチャーターの途中で見るチャンスがあるかもしれません。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
クリックお願いします

バリ島ランキング
にほんブログ村 トラコミュ インドネシア生活へ
インドネシア生活
Close Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>