バリの巨大ミカン「Jeruk Bali」を食す

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
クリックお願いします

バリ島ランキング
にほんブログ村 トラコミュ インドネシア生活へ
インドネシア生活

南国バリ島ではフルーツが豊富です。
バリ島旅行者の中には、いろいろなフルーツを楽しみに来る方も多いのではないでしょうか。

バリ島でフルーツを買う場合、スーパー、市場、道路沿いの出店、また果物の産地(ウブド、キンタマーニ)などの農家の店先があります。バリ島観光やバリ島車チャーターなどで、いろいろと立ち寄って見てみるのも旅の楽しみです。

バリツアー.comのバリ島観光ツアー、またバリ島車チャーターを使って島内を観光中など、ドライバーまでお伝え頂ければ寄り道させていただきます。

今はドリアンやマンゴスチン・ランブータン・ドラゴンフルーツなどの季節なのですが、パパイヤやバナナは年中採れるようですね。 そしてバリで意外と多いのが柑橘類(Jeruk)。 Jeruk(ミカン)一つにしても色々な種類があります。

Jeruk(ミカン)はバリヒンドゥーのお供え物に必ずと言っていいほど入っている果物なので、バリの人たちにもなじみの深い果物です。 そしてバリには「Jeruk Bali」という巨大な柑橘類があるのをご存知でしょうか? 大きいものは子供の顔ぐらいあり、見た目は皮の感じが少しグレープフルーツに似ています。

今が季節らしく産地近くでは道路沿いなどで売っている事も多く、筆者も車を止めて立ち寄ってみました。 1x1.trans バリの巨大ミカン「Jeruk Bali」を食す

このJeruk Baliは甘いもの、酸っぱいもの、苦いもの・・と結構当たり外れがあるらしく、一玉が大きく値段もそこそこするだけに絶対に失敗は許されません(笑) ここは売り子のおばさんを信頼して選別をお任せする事に。 「Mana yang paling manis ya?」(一番甘いのはどれですか?)と聞きましょう。 自分ではどれが甘いかなんてわかりませんから・・・。

Jeruk(ミカン)のサイズは大中小とあり、値段は20000ルピア(約180円)・14000ルピア(約130円)・12000ルピア(110円)でした。 私はせっかくなので一番大きいサイズから選んでもらいました。 選んだミカンはおばさんが「Buka?」(皮を剥きますか?)と聞いてくれますので 「Ya」(はい)と言ってお願いしましょう。

こんな感じでナイフを使って手際よく剥いてくれます。 1x1.trans バリの巨大ミカン「Jeruk Bali」を食す

ペットボトルに入っている茶色い液体はルジャック(インドネシア風甘辛フルーツサラダ)用のソースです。 ルジャックにして食べると美味しいそうですが、夕方でペットボトルに直射日光がガンガン当たっていたので、ちょっと買う勇気がなく今回は遠慮しました。

皮をむいてもらったJeruk Baliを家に持ち帰って、ヘタの残った部分を更に剥いてみました。 おばさんは簡単に剥いてくれましたが、皮が固く、ミカン自体がずっしり重いのでこれを自分で剥くのは結構な重労働ですよ。 一房が大きいですね(~_~;) 1x1.trans バリの巨大ミカン「Jeruk Bali」を食す

ちなみにこのお皿は日本で言うところのカレー皿、こちらではナシチャンプル用のお皿です。 決して小皿ではございません。大きさがお分かりいただけますか? そして果肉だけにして冷蔵庫で冷やして頂きました。 1x1.trans バリの巨大ミカン「Jeruk Bali」を食す

お味の方は・・・ 甘く、酸味のないルビーグレープフルーツのような感じでとても美味しかったです。 あっさりしているのでいくらでも食べれます。 サラダなんかに使ってもいいかもしれません。 大玉ですとかなり量がありますので、一人で試してみたい方には小玉で十分かもしれませんね。

是非みなさんも見かけたら一度Coba(試して)してみてください。

※ バリツアー.comに掲載されております、ウブド、キンタマーニへのツアーコースにご参加のお客様。キンタマーニ周辺はみかんの産地でもありますので、季節が合えば農家の店先でたくさんの『みかん』が売られております。

バリ島の都心部(クタ、レギャン、デンパサール)などに比べ値段もリーズナブルですので、おやつ程度に買って食べてみてはいかがですか。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
クリックお願いします

バリ島ランキング
にほんブログ村 トラコミュ インドネシア生活へ
インドネシア生活
Close Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>