バリの南国フルーツジュース・その種類とお値段

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
クリックお願いします

バリ島ランキング
にほんブログ村 トラコミュ インドネシア生活へ
インドネシア生活

バリ島旅行の楽しみの一つ、南国フルーツ。

バリの人々は日常的にフルーツをよく食します。

Upacara(ヒンドゥーの宗教儀礼)のお供え物として大量に使われるフルーツは、Upacara終了後にSurudan(お下がり)として家族みんなで頂きます。

頻繁にUpacaraが行われるバリではこのSurudanを頂く機会も多いのですが、お供え物にあまり使われない種類のフルーツはPasar(市場)や露店などでキロ単位で購入する事も多いようです。

バリ島ではそろそろマンゴーが美味しい季節になってきました。

マンゴーを丸かじりなんて贅沢な食べ方をしている子供たちもよく見かけますが、暑いバリではこの南国フルーツをジュースにしてくれるジューススタンドがたくさんあります。

1x1.trans バリの南国フルーツジュース・その種類とお値段

1x1.trans バリの南国フルーツジュース・その種類とお値段

一般的なローカルジュースの種類とお値段 6000ルピア(約60円)~9000ルピア(約90円)

1x1.trans バリの南国フルーツジュース・その種類とお値段

バリ風かき氷や、フルーツジュース以外の飲み物の種類とお値段

1x1.trans バリの南国フルーツジュース・その種類とお値段

完熟マンゴーをたっぷり使ったJus Mangga(マンゴジュース)

1x1.trans バリの南国フルーツジュース・その種類とお値段

バリではフルーツジュースを作る時、お砂糖や練乳などを足して甘くしますのでフルーツそのままの甘さで味わいたい方は「Jangan Manis- manis ya(甘くしないで)」と一言言いましょう。

そして赤紫色のドラゴンフルーツを使ったJus BuahNaga(ドラゴンフルーツジュース)

1x1.trans バリの南国フルーツジュース・その種類とお値段

ちなみにドラゴンフルーツはコチラ↓↓

1x1.trans バリの南国フルーツジュース・その種類とお値段

トロトロの濃厚なマンゴージュース(約80円)と鮮やかな紫色のブアナガ(ドラゴンフルーツ)ジュース(約90円)どちらも天然の色で着色料は一切入っていません。

1x1.trans バリの南国フルーツジュース・その種類とお値段

南国の暑さ対策にはフレッシュなフルーツジュースで水分とビタミンの補給を(*^^)v

※ローカルスタンドでのジュース購入は、衛生面の気になる方や、お腹が心配な方にはおススメできませんのでお気を付けください。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
クリックお願いします

バリ島ランキング
にほんブログ村 トラコミュ インドネシア生活へ
インドネシア生活
Close Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>